観察記録

平成29年2月21日〜28日

2月28日(火)

 ・2月も今日でおわり。明日からは「春」となってほしい。

          (上左から、ヒメウズ、マンサク、、梅)
          (中左から、初春の谷戸)
          (下左から、タシギ、バン、カワセミ、ヤマガラ)


2月27日(月)

 ・曇り空で冷え込みがきつい寒い1日だった。5日ぶりの古民家説明。

          (上左から、タチツボスミレ、ネコヤナギ、シュンラン、枝垂れ梅)
          (下左から、ツチグリ、ウラギンシジミ、シャクガ幼虫、ジョウビタキ♂)


2月26日(日)

 ・今日も、古民家で「ひなまつり〜甘酒〜」。暖かな青空のきょうは親子連れが多く、10数人の親子が観てくれた。

          (上左から、アリスイ、〃、〃、バン)
          (下左から、コゲラ、サンシュユ、アマナ、アセビ)


2月25日(土)

 ・古民家で「ひなまつり〜甘酒〜」で甘酒がふるまわれたが、来園者が少なく妻の紙芝居も観客が少なかったという。
  その間、じっくり散策。モズの求愛シーンを目撃した。といっても、プレゼント・シーンではなかったのだが。  

          (上左から、マンサク、オオイヌノフグリ、瓜久保の梅、菜の花)
          (中左から、アリスイ、〃、〃、モズ♂♀)
          (下左から、クモの一種、ヤマアカガエル孵化、甘酒と紙芝居の案内、古民家座敷)


2月24日(金)

 ・北風は強くなく、曇り空でキリッと冬というわけでもない、寒いことは寒い、という1日。
  猛禽が空を飛んだのか、鳥の姿がまったく見られない。春の花もなく、収穫の少ない散策でした。

          (上左から、ウグイスカグラ、オニシバリ、ヒイラギナンテン、豊後梅?)
          (下左から、三椏、福寿草、椿、木瓜)


          (上左から、豊後梅?、緑萼梅、枝垂れ梅、タネツケバナ)
          (下左から、サンシュユ、マンサク、カマキリ卵塊、ヤマアカガエル卵塊)


          (上左から、ハクセキレイ、ウラギンシジミ、シャクガ幼虫、?)
          (下左から、?、?、?、?)



平成29年1月(上旬中旬下旬)、2月(上旬中旬)、3月(上旬中旬下旬)、
4月(上旬中旬下旬)、5月(上旬中旬下旬)、6月(上旬中旬下旬)、
7月(上旬中旬下旬)、8月(上旬中旬下旬)、9月(上旬中旬下旬)、
10月(上旬中旬

平成28年1月(上旬中旬下旬)、2月(上旬中旬下旬)、3月(上旬中旬下旬)、
4月(上旬中旬下旬)、5月(上旬中旬下旬)、6月(上旬中旬下旬)、
7月(上旬 中旬下旬)、8月(上旬中旬下旬)、9月(上旬中旬下旬)、
10月(上旬中旬下旬)、11月(上旬中旬下旬)、12月(上旬中旬下旬)







inserted by FC2 system